2014年12月01日

敗者の弁 vol9 「とある商材の自動売買で資金が半分に」

fail

2013年5月から2014年5月頃まで、とる商材の自動売買を申込み、任せっきりにしていました。自動売買なので当然といえば当然。

 

始めてからほとんどプラスになることはなく、1年ほどで資金が半分になってしまいました。自動売買は資金が減少し続ける場合もあるとは聞いていましたが、資金曲線がほとんどマイナス一方の自動売買にどうして途中でやめなかったのか今でも悔しい気持ちで一杯です。

 

商材を売る方もきちんと実際に資金を投入して確認をした商材を売ってほしいと思います。それから、自身の資金管理ができていなかったことにも残念です。

 

この失敗の原因は、FXは初めてだったため、利益を他人に委ねたことだと思います。

 

トレードをするにはそれ相応の理論・資金管理・メンタルコントロールが必要だと感じました。しかし、なかなか獲得するのは難しいと思います。今でも失敗の連続です。みなさんいっしょに頑張りましょう。

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

(ライター:104m)