2016年01月28日

2016年1月21日のニュース:株、1年3カ月ぶり安値

日本経済新聞2016年1月21日1面記事より
株、1年3カ月ぶり安値
日経平均 円高進行、一時115円台

 

20日の東京市場での日経平均株価が大幅に反落し、日銀が追加金融緩和を決めた2014年10月31日以来、約1年3カ月ぶりの安値をつけた。下げ幅は今年最大。外国為替市場で円高が進み、約1年ぶりに1ドル=115円台に乗せる場面があった。米原油先物価格が下げ止まらず、世界景気の減速懸念が一段と高まった。(日本経済新聞より)

 

日経平均株価は年明けからの下落が止まらず、20日まで12営業日において上昇はたったの2日で、下落が10日という急落相場を続けています。しかしながら、日本最大級の経済メディアの1つである、日本経済新聞の1面に記事が登場するという事態は、市場の極端な傾向を報道する性質から、これまで過去の私自身の経験則の中で、市場の行き過ぎが1面記事の登場と同時期に確認され、オーバーシュートからの修正による反対方向の値動きが始まることがあります。

 

本記事を書いている1月25日現在、日経平均株価は1月21日に目先の安値を付けて、翌23日に反発上昇、米ドル/円は上記記事に報道されている1月20日に目先の安値を付けて反発上昇を見せています。一旦、この記事の登場に期を合わせ、市場の修正局面が続くのかどうかが注目です。

 

日経平均株価 日足チャート 2016年1月23日
160123日経平均株価日足

米ドル/円 日足チャート 2016年1月23日
160123米ドル円日足

チャート出所:「Edge Trader」 インベストメントテクノロジーズ(株)

[`evernote` not found]
このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`livedoor` not found]
LINEで送る
Pocket

(ライター:104m)