投資哲学

階段

2015年01月12日

第16回 知恵と知識:知恵と知識の違い

「知恵」とは、「智慧」という文字が新しく表記された言葉である。「智慧」とは、物事の道理を判断し処理していく心の動きや、物事をありのままに把握し、真理を見極める認識力という意味である。これに対し、「知識」とは、客観的で確定 […]

地図の上の方位磁針

2015年01月05日

第15回 チャンス:すぐそこにあるチャンス

人生におけるチャンスも同じである。毎日様々な出来事がおこる。そのほとんどは、チャンスではないかもしれない。しかし、自分の目標を定めて、そのための準備や行動を決めて、チャンスに備える。そして、そのタイミングが目の前に巡って […]

Chess   knight

2014年12月29日

第14回 チャンス:チャンスをつかめる資格

野球を例に考えてみたい。野球の攻撃において、「ノーアウト満塁」という状態はチャンスである。この状態は、勝手に巡って来るわけではない。出塁したランナーたちは、ヒットやフォアボールなどを1つずつ積み重ね、この状況を作り出した […]

地図の上の方位磁針

2014年12月22日

第13回 チャンス:チャンスとは何か

チャンス(chance)とは、ラテン語の「cadentia」という単語が語源となっていて、この言葉は「出来事」の意味で使われていた。現在の英語の「chance」には、機会、好機、見込み、可能性、偶然、偶然の出来事、運など […]

作業着を着た男性と赤いハートマーク

2014年12月15日

第12回 リスク:リスクは心の中にある

 リスクとは不安定で不確実な要素である。不安定・不確実というのは、リスクに対する共通の尺度がないからである。ある人は、投下資金を全て失っても苦痛に感じないが、ある人にとっては死活問題になる。つまり、リスクとは人の心の中で […]

DSC_0144

2014年12月08日

第11回 リスク:リスクを決める

投資家にとってリスクとは、資金の増減の可能性である。リスクとは、損失の可能性と思いがちであるが、実際にはその裏返しに、利益の可能性でもある。単純に1万円の資金を市場に投じることと、1,000万円の資金を投じることを比較す […]

Businessman Searching Candidate With Magnifier

2014年12月01日

第10回 リスク:リスクの語源と定義

「投資にはリスクがつきものだ」といわれる。しかし、真にこの意味を理解している個人投資家は少ない。リスクとは何だろうか。その語源・定義について調べてみたい。   リスクの語源には様々な説がある。イタリア語で「勇気 […]

分かれ道とビジネスマン

2014年11月24日

第9回 投資のゴール:投資も人生も同じ

「投資は人生の縮図だ」と言われることがある。ゴールを決めて、1つ1つの小さい目標を達成することで、確実にゴールに向かって進むことは、私たちの人生におけるゴールへの歩みと全く同じである。   投資のゴールとして1 […]

人生ゲーム

2014年11月17日

第8回 投資のゴール:ゴールを導き出す方法

あなたにとって、自分の目指すゴールとは何だろうか。まずは自分のゴールを確認することから、投資は始まる。目的地を決めることなく、ことを始めたとしても、満足する結果など得ることができないのは分かるはずだ。あなたが投資で成功し […]

分かれ道とビジネスマン

2014年11月13日

第7回 投資のゴール:偉大な投資家たちのゴール

あなたは、投資においてどのようなゴールを決めているだろうか。ゴールとは、自分が目指す場所・目的地であり、それを明確にしなければ、目指す場所に辿り着くことなどできない。投資家は常に自分のゴールを明確に認識し、目を逸らすこと […]